介護ヘルパー2級

介護ヘルパー2級体験記〜ヘルパー2級取得まで

介護ヘルパー2級体験記

TOP介護ヘルパー2級体験記


数年前に、私は介護ヘルパー2級ホームヘルパー2級
資格を取得しました…とは言っても、難しいものではなく
養成研修を修了する事により取得できるのが
介護ヘルパー2級資格です。
試験なども特にありませんでした。

ここでは、取得するために受けた研修の様子などについて
お話していきたいと思います。
ホームヘルパー2級取得情報も公開していますので
是非ご参考になさって下さいね。
さらに介護福祉士の資格についても同様に公開していますRecommend

子供のいる私にとっては
なるべく講習日数の少ない方が都合が良かった為
通信教育で、介護資格を取得する事にしました。

通信教育ですと、通常の介護資格を取得する場合よりも
講習日数がかなり少なく済みました。
その代わりに通信ですから
レポートの提出は多めにありましたが…
とにかく子供がまだ小さかったので、助かりました〜!あまり時間がない方で
これから介護の資格取得予定の方でしたら
介護通信教育を是非お勧めしますね。

ただ、私の申し込んだ法人には介護通信教育制度がありましたが
どこの法人でも扱っているとは限りませんので
その点はご了承下さいね。

私がこの介護資格を取得しようと思った理由は
主に三つありました。

  1. 地方に住む親しい友人が、すでに取得して介護職に就いており話を聞いているうちに、とても興味を持った。
  2. 福祉には元々関心があった為、自分に介護の仕事が本当に向いているかを確かめたかった。
  3. 特に介護職は人の役に立つ仕事なので、家族や周りの友人にももっと心配りができるようになるのでは…という期待と向上心から。
講習第一日目…
一クラスの人数は全部で40人位だったと記憶しています。
年齢を問わず、老若男女でした。
ただ、男性は3〜4人程度だったと思います。

初日の自己紹介により、取得目的が
人それぞれである事を知りました。
就職の為、家族の介護の為、社会勉強の為など…
私が一番驚いたのは
年老いた女性が夫の介護の為という理由でした。

この方自身もお年を召していらっしゃるのに…
大変な事だな〜と…
その時、私はぼんやりと考えていました…
しかし、講習の中で老人が老人の介護をするという実例が
予想以上に多くあり
その事も一つの社会問題となっている現実を知らされました。

私が今まで知らなかった世界がそこには存在していました。
講習では、戸外で実際に車イスに乗ってみて体感してみたり
人の乗った車を、坂道やデコボコ道で
押したりという事もしました。

室内では、ベッドで寝たまま動けない状態の人の介護
と仮定しての洗髪もしました。
その他実際の介護さながらという講習内容が
次々に行われました。

講習が全て終了すると
次は実際に養護老人施設などへ出向いての実践です。
私の場合はこれが3日ありましたね。

この研修が終わりレポートを提出すると
ようやくヘルパー2級の資格が取得できるんだ〜!
と明るい気持ちで軽く考えていた私…

ところが、この最後の介護研修は
生涯忘れる事の出来ない体験となり
私の軽く浮ついた気持ちは
あっという間にどこかへ飛んで行ってしまいました。

私の研修場所は、ある特別養護老人施設となりました。
同じ講習で一緒だったKさんも一緒に配属されました。



初日は、デイホームの担当になりました。
デイホームとは、施設で暮らす重度の老人とは違い
自宅から決まった日に施設に出向いて
グループ集会のような事をするものです。
まず、デイホームに参加する老人を
小型バスでお迎えにあがりました。

その日は15人前後の方が集まり
まもなくゲームや合唱、折り紙遊びなど…
スタッフの指示の下、行われていきました。
スタッフは全部で4〜5人位だったでしょうか…

軽度の方ではありましたが
やはりトイレ介護の必要な方も結構いらっしゃいました。
又、軽度ではありますが認知症の方も少しいらっしゃいました。
私はと言えば…手首に触れて心拍数を計らせて頂いたのと
お茶をお出して後はお話相手をさせて頂きました。

翌日からの2日間は、重度の施設利用者さんがいるフロアを
Kさんと一緒に担当する事となりました。
この2日間で私は生涯忘れられない体験をしました。
寝たきりで動けない多くの方達を目の当たりにして
初めは言葉も出ませんでした。

しかし、何をしてよいのかまるで分からない私達と違い
常勤スタッフの方達は忙しそうに動いています…
と思っていたら次々と私達への指示が!

ご飯の時間になり、食事介護のお手伝いをさせて頂きました。
食べ物は、その方に飲み込み具合に合わせて
作られていました。
しかし、とても緊張しました。
喉に詰まらせてしまっては大変ですから…
ゆっくりと慎重にさせて頂きました。
そして、決められたお薬を飲ませてあげて
最後は歯磨きです。
途中、涙が出そうになりました。
複雑な心境が絡み合っていた為
自分でも理由はよく分かりません。
この介護の時、Kさんの表情も歪んでいたように見えました。

普段、決して目にする事のない光景がそこにはありました。
こんなに大変な思いをされているお年寄りがいたなんて…
しかし、そんな中でも介護スタッフは
時間に追われるかのように
手際よく仕事をこなしていく訳です。
介護という仕事…本当に私に出来るだろうか…心の中で呟きます…

介護スタッフにもいろいろな方がいらっしゃいました。
翌日も同じフロアに配属されましたから
多くのスタッフと接する機会がありました。

2日目にはヘルパーという仕事が天職なのでは?
と思えるような素晴らしい方とも出会いました。
その方の明るさ、心ある介護の姿は
自信を無くしかけていた私にとってのまさに希望の光でした。
ここでは、介護という仕事のほんの一部を
ご紹介したに過ぎません。
この他にも、入浴介助、排便介助、清拭など
まだまだ沢山の大変な仕事があるのです。

ちなみに…その後私は2人目の子供を出産し
子育て専業主婦を続けております。

一方Kさんはというと…
その後施設(主にデイホーム)に就職し
現役活躍中という訳です。
Kさんとは現在もお付き合いが続いており
研修の時の思い出話をする事もあります。
やはり、私だけでなくKさんにとっても
忘れられない記憶となっていたようです。

あなたは、現在の日本が高齢化社会ではなく
すでに高齢社会であるという事をご存知でしたか?
今後、益々需要が高まると予想される介護職…
考えは人それぞれですが
ホームヘルパー2級…挑戦する価値は十分あると思います。

まずは、介護というものを社会全体が
もっと身近に認識していく必要があるのかもしれません。
介護の豆知識
介護ヘルパー2級取得の人気度 
介護ヘルパー2級資格の将来性 
介護ヘルパー2級と3級の違い


介護ヘルパー2級資格取得方法
介護ヘルパー2級取得を目指す人
子育て
 親の愛情表現
 ママ友達との出会い
 魅力的なママ友達
 無二の親友

 夫婦の悩み
 幼稚園 お受験
 絵本の読み聞かせ
 絵本の世界旅行
 食物アレルギー
 アレルギーに効くもの
福祉資格
 介護ヘルパー2級体験記
 ホームヘルパー2級取得

 介護福祉士 国家試験
 介護職員基礎研修
 ケアマネジャー(ケアマネ)
 社会福祉士(ソーシャルワーカー)
生活
 ビタミン☆栄養と健康
 ロハスな生活
 夢、ありますか?
 孤独の幸せ
 夢占い〜デジャブ
 旅行と英会話
体験◇想い出
 スカイダイビング体験記
 マラソン大会の想い出
 ダイエット体験談
 新宿の夜景
趣味
 韓国ドラマ&ソ ジソブ
 冬のソナタの世界
 日本ドラマ 砂時計
 日本のドラマ
 洋画の世界
 日本映画の世界〜love letter
 魅力的な人

 Copyright (C) 子育ての風 All Rights Reserved